京都府向日市で開催決定|子育て講座LINO BABY&KIDS①

永田美香さんの子育て講座

知っている人は始めている、我が子ならではの可能性を伸ばす子育てのコツ満載。

当院開催!10/19(土)と11/17(日)に開催される永田美香さんの子育て講座【LINO BABY&KIDS①・②】

詳しい内容・お申込みは↓

今回の講座。よくある子育て講座ではありません。

以下は抜粋したもの↓

======

学力・運動神経・豊かなココロの根っこは1つです!

子ども達はみんな、その子しか持っていない可能性と役割をもって生まれます。それを思う存分伸ばすために大人ができることがあるとするば、それは2つ。

「守る」ことと「距離をおく勇気を持つ」こと。

一見矛盾するようなこの2つの役割について、一度立ち止まって考えてみましょう。

大切に「守る」、その時期を十分に過ごせば、子ども達はそれぞれのペースで育ち、そして伸びていきます。

そして伸びようとするときに大人が「距離をおく勇気を持つ」。適度な距離を保てば保つほど、その伸び率は加速するものです。そんなお話をカラダの専門家と一緒にしませんか?

=====

という内容。

興味深い!

僕も2人の子どもを育てる身。

子どもにカラダもココロも健やかに成長してもらいたい、そして子どものいいところを伸ばしてあげたい!

そして小児鍼(赤ちゃんや子どもの元気になる施術)もしているので、これは患者さんの役にも立つかも、と思い講座開催をしていただくことになりました。

赤ちゃんや子どものスキンケアについて教えていただきました。

今回、当院での開催にあたり「赤ちゃんや子どものスキンケア」について少し教えていただきました。

美香さん自身も、妊娠・出産を機にスキンケアを学ばれたそうです。

でもなぜスキンケアを大事にするのでしょうか?

大人の女性はもちろん、最近では男性でもスキンケアをしますね。

しかし赤ちゃんの肌はスベスベだし、そこまで力をいれる理由は?と疑問に思い質問しました。

そこで教えていただいたことは

スキンケアをすることはただ肌を守るだけにとどまらず「子どもの脳やココロの発達・発育に欠かせないものだから」ということでした。

僕も子どもを持つ親として、フムフムっと一気に耳がダンボに!

その前に人間のお肌の力のベースは、3歳までのケアで決まるそうです。だから早く始めるほうがいいとのことです。
(うちの子は下の子でも4歳。もう少し早く知りたかった(-_-;)でも今からでも遅くはない、頑張ります!)

美香さんが娘のスキンケアを大切にする理由①

  • 脳に安心・安全をつくることで心やカラダの健全な発育につながるから。
  • そして動物たるゆえんである”動く”につながるから。

赤ちゃん(子どもたち)にとって空気も光も風もすべてが刺激。

子どもは敏感なので、その刺激を受け取りすぎて(感じすぎて)しまうと、子どもたちの体(脳)もココロも不安定になる。安定感を出すために、未熟な皮膚にもう一枚ベールを作ってあげる。そのためにスキンケアをしています。

美香さんが娘のスキンケアを大切にする理由②

  • 触覚を発達を伸ばすため。
  • 触覚が発達することで、姿勢や体のコントロール~最終的に”学習する(勉強)”ことにもつながるから。

その触覚の発達を適切に伸ばすためには、皮膚の状態がとても大事だと考えています。皮膚をいいコンディションに保つことで外からの刺激を過不足なく受け取れ(=インプット)、それが姿勢や体のコントロール、学習をする(=アウトプット)にもつながっていきます。

=====

たしかに子どもたちは感受性が高いので、外からの刺激にも敏感です。

たとえば小児鍼をするときも、とっても低刺激。

さする程度の刺激でも赤ちゃんや子どもでは十分に効果が出ます。

そう考えると、皮膚を上手に守ったり、皮膚感覚を育ててあげることって大事ですね。

そして興味深いことに、脳と皮膚は受精卵の中でも外胚葉といって同じところから発生していることです。

赤ちゃん(子どもたち)はまだ神経回路が発達過程であるため、皮膚を刺激したり守ったりすることは、脳を刺激したり守ったりすることと同じということになります。

スキンケアしたり、スキンシップすることが子どもの発達に大切といわれる理由はここにあります。

この他にも、使っておられるスキンケア商品なども教えていただきました。またご興味のある方は当日、美香さんに聞いてみてくださいね。

託児ありの整体院

わが子を”すくすく地頭に” 大人ができること

そんな美香さんのLINO BABY&KIDS①が10/19(土)に当院で開催されます。

今回は”すくすく地頭に” 大人ができることがテーマ。

これも抜粋↓

=====

  • 運動ができる子はなぜ成績もいいの?
  • 習い事は3歳までに始めなきゃいけないの?
  • 子どもの姿勢は椅子で決まる!
  • 靴選びが子どもの心の豊かさを左右する!

子どもたちの心・カラダ・頭の根っこは1つ。知っている人は始めている、我が子ならではの可能性を伸ばす子育てのコツ満載です。一般的な子育て講座では語られることのない内容です。

=====

ここはヨガやボディーワーク劇団四季日米のトップアスリートのケアをされていた美香さんだからこそできる内容です。そしてご自身も子育て中

知識は大事。でも知識だけなら今の時代ネットで調べればすぐに分かります。

しかし知識や学問としてでなく、多くの実績のある美香さんの生きた知恵が京都で聞けるのはうれしいことです。

とてもいい機会を得られたとに感謝するとともに、この講座を大切な患者さまと共有できたらと思いブログを書きました。

楽しい子育てに興味のある方、子育てこれでいいのかと不安な方、一緒に楽しく学びませんかー?

詳しい情報、お申し込みはこちら

この記事を書いた人

吉村 徳介

鍼灸師・柔道整復師の国家資格をもつ整体師。2児の父。
自分自身が悩まされた経験から《めまい・頭痛・腰痛》の治療が得意。「自分でも治せればもっとハッピー!」をテーマに患者さんにセルフケアの指導にも力を入れている。