突発性難聴からの聴力の回復。心と体も楽になりました。

向日市のかがやき鍼灸整骨院

ぜひ、おすすめします。

突発性難聴も体と心の緊張が抜けることが大事

《突発性難聴、頑固な肩こり》の施術をうけられた患者さまからご感想をいただきました。

こちらで施術をしていただくうち、体も気持ちも楽になっていくのを実感することができました。
今では突発性難聴の聞こえづらさは治り、たまに耳鳴りがする程度まで回復しました。

かなり良くなりましたね。本当に良かったです。

当たり前ではないけども当たり前にある聴力。それが急に失われ、元に戻らないかもと宣告されたら、不安や恐怖で押しつぶされそうになりますね。

突発性難聴の原因は、ストレスや過労、睡眠不足などが引き金になりますが、この方も、お仕事が忙しく疲れ切っていたようです。

忙しい=心を亡くすと書きますが、それくらい毎日追われていると体に不調が出ても何ら不思議ではありません。

というか、体自らが、倒れる前に強制終了(休まざるを得ない状況に)させてくれている訳です。ある意味有難いことですが・・・

話を戻して、忙しく心身に負担がかかっている状態=交感神経が興奮状態、ということになります。

こんな状態の時は、体と心が緊張状態になります。

首や肩、頭もカチカチに。または血流やリンパの流れが悪くなりブヨブヨにむくんでいる方も多いですね。

そんな時にやるべきことは、体と心の緊張を抜いていくこと。

つまり副交感神経を活性化していくことです。

副交感神経が活性化すると、筋肉の緊張が抜ける(柔らかくなる)、血流やリンパの流れも良くなります。

そうなると、カチカチ(orブヨブヨ)だった首や肩、頭も柔らかくなり、心の緊張も抜けはじめ好循環がうまれます。

ご感想でもあったように、「体も気持ちも楽になっていくのを実感することができました。」と身体と心の両方の緊張が緩んできたときに、自然と快方に向かうものです。

幸い、この方のご来院のタイミングや、治療方針などがかみ合い、比較的スムーズに回復しました。

あともう少しです、焦らずいきましょう。

ここが良かった!

「頑張らなくてもいいんだ」と自分でも思えるようになったことは何よりプラスになりました。

とっても良かったです。

僕自身も心の体調を崩したときに、ものすごく力んでいました。

  • 何かに追われるように頑張っていたり
  • 頑張っても頑張っても自分を認められなかったり
  • そんな自分を責めて、また自己嫌悪になったり
  • 寝てても悪夢で力み、くいしばっていたり
  • 顔が引きつって笑えない(ロウ人形のよう)

みたいなことが毎日ありました。

僕もその時に、信頼できる先生に体のケアをしてもらいました。すると自然と涙が流れ出たり、力みが抜けて眠くなったりして、だんだん心の緊張が抜けて生きました。そうして自然と元気にもなっていきました。

この方が感じられたように、「あ、頑張らなくてもいいんだ」と気付けたらだいぶ楽になると思います。(頭で分かってはいるけど腑に落ちるという感覚かなと思います。)その時点で意識のベクトルが変わり、回復基調に入る方が多いですね。本当に病は気からです。

私も自分の経験をもとに、体と心の緊張が自然と抜けるように施術しています。今いろんな不調でお悩みの方は、お気軽にご連絡ください。

京都市の耳鼻科で突発性難聴と診断された女性

ご感想

以下がいただきましたご感想です。ありがとうございました。

来院される前、どのような症状でお悩みでしたか?

  • ある日、左耳が聞こえにくいと感じつつ、忙しい日が続いて耳鼻科を受診したのは2週間を過ぎた頃でした。軽度の突発性難聴と診断されました。
  • 2週間以内なら薬も効くかもしれないけど・・・と先生に言われステロイドを処方されましたが、原因もはっきりしないしと説明されとても不安になりました。

治療を受けて変化したことはどんなことがありますか?

  • このまま治らなかったらどうしようという不安しかありませんでしたが、こちらで施術をしていただくうち、体も気持ちも楽になっていくのを実感することができました。今では突発性難聴の聞こえづらさは治り、たまに耳鳴りがする程度まで回復しました。
  • 「頑張らなくてもいいんだ」と自分でも思えるようになったことは何よりプラスになりました。

当院と他の医療機関とはどんな点で違いますか?

  • 時間をゆっくりかけて、話を聞いてもらえて、説明していただけるので安心できました。
  • ひどい肩こりだったのも最近はとても軽くなりました。

もし今まだ当院の治療を受けていなかったとしたら、今どんな状況だったでしょう?

  • きっと疲れが溜まってしまって倒れていたと思います。仕事も続けられなかったかもしれないと今では思います。体も心も悲鳴をあげていたことでしょう。

現在、当院の治療を受けるか考え中の方にどのようなメッセージを送りますか?

  • 少しでも不安に思われたり、心や体がつらいと思うようなことがあれば、一度施術を受けられると、きっと違ってくると思います。ぜひおすすめします。

この方が受けられた施術はこちら

初めての方へのメッセージ

この記事を書いた人

吉村 徳介

鍼灸師・柔道整復師の国家資格をもつ整体師。2児の父。
自分自身が悩まされた経験から《めまい・頭痛・腰痛》の治療が得意。「自分でも治せればもっとハッピー!」をテーマに患者さんにセルフケアの指導にも力を入れている。