腰痛で受診したら、20年前からの冬場の緊張・動悸も楽に。

向日市のかがやき鍼灸整骨院

腰痛・中学からの冬場の不調

未病の段階なら早く良くなります。

《腰痛・自律神経》の施術をうけられた患者さまからご感想をいただきました。

悩んでいた腰痛が良くなっただけでなく、中学生の頃から20年ほど悩んでいた長年の不調(なぜか冬に緊張しやすくなったり、軽い動悸がする)からも解放されました。

(中略)痛みを嫌うのでなく、体からの声として向き合うことの大切さを知りました。

ご感想ありがとうございます。

僕も驚くほどの回復力でした。症状から解放されて良かったですね。

きっかけは腰痛での受診でしたが、「緊張や動悸」が改善したことにとても喜んでいただけました。

確かにどこに相談したらいいの?という症状ですね。

当院の患者さんのお話を聞いていても、冬場に動悸や不安感(緊張感)、胸の圧迫感、息がしづらい、などの症状を訴える方が多いです。

これらは病気とまでいかないけども、病気になる手前の「未病」という段階です。

この体が出す不調というサインを、押さえつけず向き合うことが大事↓

「体が求める対処」と異なる対処だと、その瞬間は鎮まったように見えても、またすぐに症状が再発します。

例えば「肩が凝ったときに肩をマッサージする」こと。

これが悪いと言っているわけではありません。しかし肩こりの原因が肩になければ、どれだけ肩をマッサージしても、またすぐに肩が凝ってきます。

これは「体が求める対処」と異なる対処だったから、体が「それじゃあないんだよね」と教えてくれている訳です。

そのあたりを理解して、どこが原因で体が何を求めているのか、を意識する必要があります。

では今回、何を重視したかというと、重心。

実はきちんと立てている人はあまりいません。

重心が後ろ(かかと)の方に乗っていたり、外(小指側)に乗っている方が多い。そしてかかとも内側に崩れていたり、いろんなパターンがあります。

この方の場合、立ち方に少々問題があったので、立ち方・歩いたときの意識すべきポイント(特に親指)をお伝えしました。

翌週には、腰痛がかなり改善していました。ちなみ緊張感・動悸もほぼこれだけで治まりました。(誰もがこれだけで良くなるわけではありません、人それぞれの原因・環境次第です。)

ただ立ち方を意識する、とても簡単ですが難しいと思う方も多いです。

でもキッチンで立っているとき、歯磨きをしているとき、通勤のとき、ベビーカーを押しているとき、などその気になれば、いつでもできます。道具もお金も必要ありません。

もちろん意識しようと思っても、長年その立ち方で生きているので、頭で「親指に意識して立つ」と分かっていても上手く意識しづらい場合も多々あるので、しっかり足の各関節をスムーズに使えるように施術をします。

このような感じで、「何が原因で体が何を求めているか」を理解して、二人三脚で治療を進めることで、意外な症状まで改善することがあります。

お困りの方は、お気軽にご相談くださいね。

ここが良かった!

ただ治療するだけでなく、セルフケアの方法、そしてこのケアを続けると、どんなふうに体が良くなっていくか、まで丁寧に教えていただけたので、納得して自己メンテナンスも気持ちよく取り組むことができました。

施術後にセルフケアや生活についてのアドバイスをしてもらえる点、痛みのあるところにほとんど触れず、全身を整える施術に大きな違いを感じました。

ありがとうございます。

何の目的でやるのか?そしてどんなメリット(効果)が得られるか、がはっきりすると頑張れますもんね。

施術に通うにも、宿題(セルフケア)をするにも納得が大事だと思います。そこが曖昧なままに進んでしまうと、二人三脚は不可能になり、効果も上がりません。

このブログをご覧になられている方も、もしご来院されたときは遠慮なく何でもご質問ください。納得が一番です。

 

腰と太ももの痛み、坐骨神経痛

ご感想

以下がいただきましたご感想です。ありがとうございました。

来院される前、どのような症状でお悩みでしたか?

  • 腰と太ももの痛み
  • 食事をするとき、仕事のパソコンや座り作業の際に集中できなくて辛かった。

治療を受けて変化したことはどんなことがありますか?

  • ほとんど気にならなくなるくらい回復しました。
  • また「痛みは姿勢を正すため」に不調として出てきてくれたことを体感しました。痛みを嫌うのでなく、体からの声として向き合うことの大切さを知りました。

当院と他の医療機関とはどんな点で違いますか?

  • ただ治療するだけでなく、セルフケアの方法、そしてこのケアを続けると、どんなふうに体が良くなっていくか、まで丁寧に教えていただけたので、納得して自己メンテナンスも気持ちよく取り組むことができました。
  • 施術後にセルフケアや生活についてのアドバイスをしてもらえる点、痛みのあるところにほとんど触れず、全身を整える施術に大きな違いを感じました。

もし今まだ当院の治療を受けていなかったとしたら、今どんな状況だったでしょう?

  • 「痛みや不調」について、怖さを感じながら悩ましい日々を送っているだろうと思います。

現在、当院の治療を受けるか考え中の方にどのようなメッセージを送りますか?

  • 私は腰の痛みをどうにかしたくて受診したのですが、腰痛が良くなっただけでなく、中学生の頃から20年ほど悩んでいた長年の不調からも解放されました。なぜか冬に緊張しやすくなったり、軽い動悸がするのは精神論でしかなんとかできないと思っていたのが、施術や足のケアをするだけで、こんなにも身体が軽くなることに驚きました。他にも目の疲れや肩・肩甲骨のこりまで取れ、全身のめぐりが良くなりました。おススメです!

この方が受けられた施術はこちら

中程度~重度の方やうつ・パニック障害・適応障害の方はこちら↓

初めての方へのメッセージ

この記事を書いた人

吉村 徳介

鍼灸師・柔道整復師の国家資格をもつ整体師。2児の父。
自分自身が悩まされた経験から《めまい・頭痛・腰痛》の治療が得意。「自分でも治せればもっとハッピー!」をテーマに患者さんにセルフケアの指導にも力を入れている。